本文へ移動

求人募集

社内外活動

安全朝礼
安全朝礼
日々変化する現場に対応する為、関連企業の事故事例や通達などは液晶画面に映し出し、映像でわかりやすく説明します。
 
しかし、ここで一番大切なのは聞く側が見るだけではなく、しっかり心で「聞く姿勢」になっているかです。これを普段の朝礼で強く意識して行うようにしています。
当事者意識を持って考えられるか?
他業種が事故やミスを起こせば、工事にストップしたり工程が遅くなる。
その結果、最終仕上げ業の我々にシワ寄せがくる。
自社に係るリスクをもっと広い視野で考えられるようになりました。
自身の安全管理はもちろんですが…
現場で仕事をするチーム範囲を「塗装業者」だけにせず、その「現場作業者全員」へと枠を拡げ、他業種であろうが、不安全や不明確な行動をしていたら、即しっかりと注意する!
その結果…自分が不意に不安全な行動を起こしてしまっても、たくさん目で注意を受けられ、事故のリスクを大幅に減らす事ができます。
 
リスクを減らし、工事が順調に進めば現場監督も喜ぶ!
作業の効率UPにもなり我々も喜ぶ!
もちろん仕上がりも良くなりお客様(地域)も喜ぶ!
 
そんな三方良しの企業理念を安全文化からも取り組む会社です。
金沢本社
小松支店
TOPへ戻る