本文へ移動

多彩色模様「ニューアールダンテ」

石目調もあります

施工例2 住宅基礎部
施工例2 住宅基礎部
塗替え時に「壁はキレイになったけど、基礎部分の劣化や汚れが余計に目立ってきた...」とお客様の声がありました。
基礎部は地面からの水分を吸い上げて、その水分が蒸発する際に塗膜を内側からはく離させてしまうので、その厳しい環境に対応する塗料がなく、意匠的にもお客様の声に答えきれなかったのですが...
この度何度か社内実験の結果、弊社が「これならイケる!」という材料がこの...
「ニューアールダンテ」でした。
色彩も御影石調から、レンガ調までありますので様々な表情の壁面にマッチします。
施工前には基礎部のクラック(ひび割れ)の補修も行いますので、耐久性も同時に回復維持できます。
 
金沢本社
小松支店
TOPへ戻る